ビジネス書 - Business Book > 当サイトについて

当サイトについて

当サイトは、本を探している方とそれぞれのシチュエーションにあった本とのマッチングをお手伝いするサイトです。仕事に行き詰った時、新しい仕事に向けて知識や情報を収集したい時、精神的に落ち込んだ時等々、本を読んで解決の糸口をつかもうとすることはよくあります。しかし、新刊既刊多くの本が氾濫する現代、自分の状況にあった本を選ぶのは簡単ではありません。

 著名な評者のブログやマスメディアの書評などからは、我々一般人の何倍もの本を読んでいる評者ならではの、鋭い切り込みや深い考察に基づく評価が得られ、非常に参考になりますが、本を求める状況と一致するケースばかりではありません。あくまでも、本に出会うための引き出しの一つと考えたほうがよさそうです。

 一方、Amazon等、Web上の書店で検索すると、ビジネス書だけでなくコミックや小説などあらゆるジャンルの本が対象となりますので、検索条件をうまく設定しないと大量の検索結果が表示されることになります。また、Webサイトのデータベースそのものが、最適化されていないという問題もあります。

例えば、当サイトで取り上げている『Harvard Business Review』シリーズでも、Amazonでは、カタカナで登録されているもの、英語で登録されているものがあり、一度の検索で全てをヒットさせるのは難しそうです。それからそもそも、検索する側がひらがなとカタカナ、点の有無など正確な条件を設定できないと、目的の本には行き着けません。

そしてこの検索結果からの選択はかなり面倒であり、しかも自分の状況に最適な本がもれている可能性もあるのです。目的の本を見つけた際の購入の便利さはありますが、純粋に本を探す場所と考えると欠点も目立ちます。

 ひるがえって、最近増えている大型の書店で必要な本を探すという方法もあります。思いがけない良書との出会いなど、実際に本を手にしながら時間をかけて探す方法ならではの楽しみもありますが、どうしてもある種の本を必要としている場合には、妥協は避けられません。書店ごとに分類と陳列には工夫をこらしていますが、自分にあった本の近くにいながらそこに到達できないケースは多いのではないでしょうか。

大型の書店になればなるほど、限られた時間内で店内を全てみることは出来なくなりますし、逆に小型の書店ではそもそもビジネス書の品揃えが少なく、選択肢が非常に限られることになります。

 妥協して購入した本は期待はずれが多く、読まずに書棚をにぎわすだけとなりがちです。

 

このような無駄をなくするため、当サイトはターゲットをビジネス書に絞り、提供する情報には極力主観をはさむことなく客観的な情報に限定して、訪問者の皆様が要求にあった最適な本を探せるよう支援いたします。客観的な情報とは、カスタマーレビュー等のAmazonの情報や、Wikipediaにある著者や翻訳者の情報等です。

特に目的がなく、良書に出会えれば購入するというケースもあれば、ビジネスに関して(やや拡大解釈もありますが)明確な目的を持って本を探すケースもあると思います。当サイトの理想は『こんな本が読みたい』という感覚で必用な本を見つけられるサイトです。訪問者のご意見やご要望も反映してゆきたいと考えておりますので、遠慮なくご意見をお寄せください。

ビジネスブックス・ドット・ジェイピー 

代表 下津正人